年代別の特徴や傾向、接客のポイント

キャバクラにご来店されるお客様の年代に関して、特に決まっている訳ではなく、老若の方がご来店されます。

ただ、年代によって盛り上がる話題や、ハマる接客は多少異なってきますよね!

そんな、お客様の年代別キャバクラ接客ガイドとなる今回は、20代から40代まで、主にメインの客層となるお客様の年代別に特徴や傾向、あるいは接客に関するポイントなどをご紹介していきたいなと思います。


年代別に押さえておくべきポイント

お客様は全て男性だとしても、やっぱりその年代別に押さえておくべきポイントが結構違ってきます。

例えば、若い男性だとまだまだイケイケな方も多いので、おじさんを相手にするような接客をしていてもダメですし、その逆もてんでピントが外れた感じになってしまうと思います。

大切なのは、お客様がキャバクラに来る目的だったり、その年代の方がハマる理由などをしっかりと押さえておくことだと思います。

一番最初から相手のぴったり合う接客というのはどうしても難しいので、相手の年齢に応じて最初はうまく接客をすることで不必要なミスをすることも減りますし、うまく相手を持ち上げることもできると思います。


キャバクラの接客術としては基本中の基本

年齢に応じた接客をするというのは、キャバクラの接客術としては基本中の基本になります。

でも、これがうまく使い分けられるようになっておくだけで、相手の反応が大きく違ってきます。

キャバクラの求人を探す女の子にはぜひ知っておいてほしい内容になっているので、ぜひ最後までご覧くださいね。